からだとこころで、”わたし”と自由を感じる。

わくわく。わくわくしています。


わたしがわくわくしているのはなぜだろう?


これはチャンス。
自分のこころと向き合ってみた。

それは、「わたしがやりたいことで誰かを喜ばせることができるかもしれない」と思えるからでした。


人は、人との間に生きていて、
「誰かのために」動くことで幸せを感じることができる。


わたしは、
狭いところで息苦しくなっている人を
のびのび自由にしたいのだ。


そのために
ヨガを伝える。
アーサナ、瞑想、呼吸法。
「今ここ」の感覚を取り戻せる方法を伝える。


体を動かすことで、シンプルに「わたし」という感覚を見つめていく。
その先に、自由があるということを多くの人に感じてもらいたいのです。


10月。
SC相模原のジュニアチームの保護者の方々に向けた、

マインドフルネスWSをやらせていただきます。



一緒に担当させていただくのは、

多くの企業やプロスポーツ選手も実践する
脳科学×瞑想による独自のメソッド
ブレインストレッチを提唱している
本田ゆみ先生。


「おにぎりは30分かけて食べなさい」の著者でもあります。

とてもオススメの一冊です。


今から緊張とわくわくで手が震えます。


Yoganowa&BodyTalkroom Shin-me

産後ママのためのヨガ教室「Yoganowa」と こころとからだの不調を改善するボディートーク療法「BodyTalkroom Shin-me」 「今ここにある幸せ」を感じるために